勉強に行き詰った男の子

アドバイス

電話占い師にもいろんなタイプの人間がいるのです

更新日:

占いに対しては人それぞれ色んな考え方がありますが、これから占いを始めようと思っている方はその挑み方が分からない場合もあるでしょう。

基本的に占いはどういう気持ちで挑むべきなのか、それを改めてレクチャー致しましょう。

占いを人生の道標にする挑み方

占いは大まかに二つに分けるなら完全に信じる挑み方と、占いの結果を人生の道標にする挑み方があります。そして人生の道標にする挑み方というのは、占いをあくまでも人生を良くするための参考として捉える事を意味します。

別に占いを完全に信じている訳じゃないけど、人生の選択肢で迷った時は占いの結果を参考にしてみる……。みたいな感じで、あくまでも占いを他人からの参考意見のように捉えるような考え方です。

このように、占いとは絶対に信じなくてはいけないものではなく、軽く捉えるだけという挑み方でも全く間違っていないのです。

占いを絶対的に信じる方法

占いを絶対的に信じる方法は、常に様々な占いをして占い通りの人生を歩む挑み方です。こういう挑み方をしている人の多くは、困った事が無くても常に占いの結果通りに歩もうとする傾向が強いです。

占いとは本来そういうものかもしれませんが、こうした挑み方をするにはそれなりに占いの知識があった方が良いでしょう。

自分の好きな挑み方で占いを楽しもう

占いを参考程度に捉えて楽しむ挑み方も、当たる占いを信じて生きる挑み方も両方間違ってはいません。要するに占いに対する本気度は別として、自分がどれだけ占いを楽しみ活用出来るのかが肝なのです。

だから占いをそんなに信じていなくて、遊び程度から始めてみたって何もおかしな事ではありません。

-アドバイス

Copyright© 電話占いのアドバイス , 2020 All Rights Reserved.